GORAでゴルフ予約

スポンサードリンク

GORAでゴルフ予約といえば、インターネットサービス会社大手である楽天株式会社が提供する『楽天GORA(らくてん-ごーら)で行っているゴルフ場の予約サービスの事です。

ちなみにGORA≠ニは「Golfers' Online Reservation Alliance」の頭文字を取ったもので、意味は「ゴルフ場通信予約連盟」を英訳したものになります。

楽天GORAでゴルフ予約の特徴

楽天GORAのゴルフ予約では、非常に多数(約1200)ものコースの予約がインターネットを利用して、24時間リアルタイムで行うことができるので、普段仕事で忙しく、営業時間中に電話で予約をすることが難しい社会人には非常に重宝するサービスです。
しかも、嬉しいことに楽天GORAでゴルフ予約が出来るのは日本国内のコースだけではなく、グァムやサイパンなどの海外のゴルフ場も網羅しており、日本からでもゴルフ場の予約が気軽に出来るわけです。

そんな便利な楽天GORAでゴルフ予約を予約するには、インターネットの検索サイトで、楽天GORA ゴルフ≠ニいうようなキーワードで、検索をかければ、普通は検索結果の最上位に楽天GORAの公式サイトが表示されますので、そこからリンク先へ飛ぶことができます。

インターネットでゴルフ場予約

インターネットが発達して、各種航空チケットやホテルの宿泊、コンサートチケットなど、今まで電話で申し込んだり、書面での契約等で購入していた物やチケット等のほとんどはインターネット上で買ったり、契約したりできる様になってきて、非常に便利になってきました。
そんなインターネットサービスが便利になる流れの中で、今まで無かったゴルフ場の申し込みもインターネットで出来るようになってきたわけです。

似たようなサービスを提供しているサイトは楽天GORAの他にも、『ゴルフ三昧』とか『ALBA』などがあります。
しかし、そういったサイトの中で、楽天GARAに匹敵する、1000ヶ所以上のゴルフ場を網羅しているのは、『ゴルフダイジェストオンライン』だけです。

ゴルフ場の申し込みをはじめ、関連情報に特化したサービスであれば、もしかしたら『ゴルフダイジェストオンライン』のサービスの方が上かもしれませんが、インターネットを利用した総合的なサービスという意味では、楽天GORAの方がメリットは大きいかもしれません。

なぜなら、楽天GORAは楽天の数あるサービスのひとつであり、楽天GORAを利用する事によって、楽天ポイントが貯まるなど付加サービスもある上、遠方のコースを予約した場合、付近の宿泊施設の予約や、交通機関の予約も一つのサイト上で可能なので、それぞれ別々に手配するよりも便利なケースが多いですね。別々に手配するとなると、それぞれに対応したサイトや施設に連絡したりする必要があるので、ワンストップでまとめて処理できる、ということは私たち利用者からしてみると、時間の節約やわずらわしさの開放と言う意味からも重要ではないでしょうか?

また、逆に考えれば、旅行に出かけるついでに余った時間でLets play GOLF!、という場合は楽天トラベルと楽天GORAを使えば、旅行先の宿とコースが同時に予約出来てしまう上に、楽天ポイントも貯められますので、相乗効果を期待できます。

楽天は楽天GORAの利用普及に力を入れているようで、新規で楽天GORAを使ってコース予約をすると、ボーナスポイントをプレゼントするキャンペーンを行っていたりします。
尚、楽天GORAを利用する場合は楽天会員に会員登録をしなければなりませんが、通常の会員登録は無料で出来ますので、気軽に利用してみましょう。

スポンサードリンク